Power BIのデータ接続がうまくいかない時の対処法


Power BIのデータソースとの接続エラーは結構頻繁に発生する問題です。

原因が直ぐにわかれば対処できますが、データソース側のアクセス設定の問題、Power BI側の設定の問題、ネットワークセキュリティの問題等色々想定される原因があり、一個ずつ紐解いていく必要があります。

とはいえ、応急処置的に自分がよくやっているです。

 

1.データソースのリセット

データソースへのアクセス許可を解除して、再接続する方法です。

 

まずはPower BI Desktopの「データ」タブをクリックします。

 

そして、「データの変換」をクリックし、さらに「データソース設定」を選択します。

 

データソースを選択し右クリックを押して、「アクセス許可のクリア」を選択します。

すると、下図のような確認画面が出てくるので、「削除」を押します。

 

後は一度インポートしたデータソースを削除して再実行してみて下さい。

他に出てきたら随時アップしていきます。

取り急ぎです。

 

 

 

 

Power BIを学習しよう!!

●Power BIの使い方まとめ(初級編)

Power BI初心者向けに、Power BIの学習方法をステップbyステップで紹介しています。

Power BIを学習しよう!と思った方は参考にしてみて下さい。

Power BIの使い方大全(初級編)

 

●DAX関数の使い方まとめ

Power BIをやる上では避けては通れないDAX関数を色々とまとめたのがこちらのページです。

政府統計の人口データを、様々なDAX関数を使って計算してみました。

Power BI DAXの使い方(初級12本)

 

●細かい使い方は動画で学習する

Power BIは様々な機能があり、定期的に更新もされます。

Power BIの細かい機能や使い方、気になった最新の機能アップデート情報等はYou Tubeに動画上げているので、こちらを参考にしてみて下さい。

You Tube:『Zou Channel

 

●Power BIレポートの運用方法を考える

少し応用編としてPower BI×RPAを活用したレポートの作り方についてもまとめました。

Power BIに慣れてきて、これから更にPower BIをスケールさせていこうと考えている方は、RPAツールについても確認してみて下さい。

Power BIとRPAで全自動レポートを作成する方法

 

●Power BIレポートのテンプレート集

Power BIを活用して作ったレポートを一部共有しています。Power BIで何ができるのか?イメージを持ってもらえるかと思います。

Power BIレポートのテンプレート集

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to Top