Power BIでレーダーチャートを表示させる方法


Power BIレポートにレーダーチャートを表示させる方法です。

レーダーチャートはExcelでも描画できますが、Power BIでも同じように表示させることができたので紹介です。

※下図はExcelのレーダーチャート

 

※動画版も作ったので参考にしてみて下さい。

https://youtu.be/8IKqkKeU24k

 

アウトプット

今回はこちらのレーダーチャートを作っていこうと思います。

 

アメリカの大手IT企業のGAFAの4社の財務情報をレーダーチャートで表現したものです。

「売上高(企業規模)」、「売上成長率(成長性)」、「利益率(収益性)」、「流動比率(安定性)」、「売上/資産(生産性)」の5つの項目を色分け表示している形となります。

 

1.ビジュアルのインポート

レーダーチャートはPower BIの標準ビジュアルにはないものなので、ビジュアルをインポートする必要があります。

Power BIの「その他のビジュアル」からビジュアルツールの検索画面を表示し、下図のように「Radar Chart」と検索します。

日本語で「レーダーチャート」と入力しても出てこないので、「Radar Chart」とアルファベットで入力しましょう。

検索結果の一番上に出ている「Radar Chart」が今回利用するビジュアルなので、その右側にある追加ボタンをクリックして追加します。

 

ちなみにこちらのビジュアルは、下図にもあります通りMicrosoft社が提供しているものです。

これなら安心して使えますかね。

 

2.データの入力

下図が今回使ったデータです。

※データはこちらからダウンロードいただけます:データダウンロードリンク

GAFA4社の経営指標(企業規模、成長性、収益性、安定性、生産性、総合得点)を10点満点の得点形式に換算したものです。

※計算ロジックとかは特段気にしないでください、、、。

 

そしてレーダーチャートへのデータ入力項目は以下2つのみです。

◎カテゴリ:レーダーチャートの比較対象として表示させたい項目。今回のケースでは「指標」の列を追加します。

◎Y軸:レーダーチャートの値として表示させたい項目。今回のケースでは「Google」、「Apple」、「Facebook」、「Amazon」の4つの列名をそれぞれ追加しました。

 

入力項目としては以上2つだけのシンプルな作りとなっています。

 

3.書式の調整

下図が実際に表示した結果です。

初期設定では全て青色一色で表示されているので、個別で色を指定していきます。

ということで、レーダーチャートのビジュアルを選択し、書式を選択します。

「データの色」を選択して、色をそれぞれ指定します。

さすがに4色表示となると、ちょっとわかりずらいですね。

2色ぐらいだと、わかりやすいのですが。

 

 

ちなみに塗りつぶしが不要であれば、線を描画を「オン」にすると、線のみの表示に切り替えられます。

こっちのが見やすい。

 

結び

今回はPower BIを使ってレーダーチャートを表示してみました。

価格.comの家電のスペックの比較とか、ソフトウェアのスペックの比較表とか、レーダーチャートは何かと全体像を把握できるので便利ですよね。

それではまた!

 

P.S.

今回はMicrosoft社提供のビジュアルを表示してみましたが、レーダーチャートを表示できるビジュアルは外部企業提供の他のものもあります。

いずれも、Power BIの認定を受けたビジュアルなので、使って比較してみると面白いです。

真ん中の「xViz LLC」が提供しているものは、書式の設定項目が豊富だったり、表示・非表示の切り替えができる。

一番右の「MAQ LLC」が提供しているものは、列と行を入れ替えたデータの入力だ可能だったりします。

デザインなんかも異なりますので、レポートに合うものや、好みに応じて使い分ける必要があります。

今後この3つのビジュアルを比較した動画もアップしようかと考えているので、よければチャンネル登録の方もお願いします!

Zou Channnel

以上。

 

 

 

 

 

Power BIを学習しよう!!

●Power BIの概要を理解しよう!

Power BIという言葉を初めて知った人向けにPower BIの概要、全体像、構成、機能についてまとめた入門記事・動画を作ってみました。まずはここからです!

Power BIとは(初級編)

 

▷動画版

 

●Power BIの使い方まとめ(初級編)

Power BI初心者向けに、Power BIの学習方法をステップbyステップで紹介しています。

Power BIを学習しよう!と思った方は参考にしてみて下さい。

Power BIの使い方大全(初級編)

 

●DAX関数の使い方まとめ

Power BIをやる上では避けては通れないDAX関数を色々とまとめたのがこちらのページです。

政府統計の人口データを、様々なDAX関数を使って計算してみました。

Power BI DAXの使い方(初級12本)

 

●細かい使い方は動画で学習する

Power BIは様々な機能があり、定期的に更新もされます。

Power BIの細かい機能や使い方、気になった最新の機能アップデート情報等はYou Tubeに動画上げているので、こちらを参考にしてみて下さい。

You Tube:『Zou Channel

 

●Power BIレポートの運用方法を考える

少し応用編としてPower BI×RPAを活用したレポートの作り方についてもまとめました。

Power BIに慣れてきて、これから更にPower BIをスケールさせていこうと考えている方は、RPAツールについても確認してみて下さい。

Power BIとRPAで全自動レポートを作成する方法

 

●Power BIレポートのテンプレート集

Power BIを活用して作ったレポートを一部共有しています。Power BIで何ができるのか?イメージを持ってもらえるかと思います。

Power BIレポートのテンプレート集

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to Top