Power BIとExcelの違い グラフの作り方で比較してみる

Power BIに興味を持った人の多くが、何らかの形でExcelを使ったことがある or 使っている人ではないでしょうか。

Power BIもExcelもMicrosoft社が提供しているオフィス製品ですし、データを使ってグラフが作れるツールという点で、達成したいゴールは共通していますよね。

 

では、その違いは何でしょう?

グラフを作成する「フロー・流れ」を比較してみると、その違いが見えてきますので、簡単に紹介したいと思います。

 

 

Excel vs Power BI グラフの作り方の違い

下図がExcelとPower BIでグラフを作るフローの比較をまとめたものです。

順を追って説明しようと思います。

 

 

 

①データソース

Excelでグラフを作る場合、データソースは「Excel」上にありますよね。他のシステムからデータを持ってくる場合も、一度Excelにコピペして、グラフを作っていきますよね。

一方Power BIの場合、Excel含め、色んなシステムからデータソースを直接インポートできるのです。その数は、日に日に増えていて、Power BIの公式サイトでは「Hundreds(数百種類)」と表現しています。

グラフを描画するためのデータソースの種類の数=バリエーションが違うのです。

 

下図がPower BIにデータソースをインポートする画面。色んなソースのデータを使える。

 

 

②データの加工

計算式を作ったり、データを加工する場合、Excelでは関数を使いますよね。そして、Excelの関数は基本的に、「セル」を指定しますよね。

 

一方Power BIの場合、DAX関数というPower BI特有の関数を使って計算式を作るのですが、その関数では「列」を指定します。

 

つまり、Power BIには基本的に「セル」という概念がないのです。

全て「列」で式を制御していきます。

 

Excelだと関数をコピペする場合、「オートフィル」を使ったりしますよね。

Power BIでは、このオートフィルがないのです。

最初から全ての列に計算式が適用される仕様になっているのです。

 

 

じゃあPower BIでセルを指定していくのはどうするのか?と思いますよね。

実はPower BIでは、「フィルター」というのを使ってセルを指定していきます。

ですので、Power BIでは指定という考え方よりも、全体から絞り込んでいくというイメージに近いのです。

 

 

③グラフの描画

Excelでグラフを描画する、基本的にはセル範囲を指定しますよね。

 

一方Power BIでグラフを描画する場合は、ドラッグ&ドロップで軸を指定していきます。

 

ドラッグ&ドロップで出来るので、より直感的な操作で気持ちよくグラフを作っていけるのです。

 

 

④グラフの編集

Excelでグラフのフォントなんかを編集したい場合、まずは右クリックを押して進めていきますよね。

 

Power BIでは、右クリックはあまり使いません。

レポート右側の「視覚化ゾーン」というのがあって、ここからポチポチと編集していきます。

ですので、基本的に使うのは左クリックのみです。

 

右クリック押すのって、なんか面倒くないですか(笑)?なんかテンポ崩れるんですよね。

その点Power BIでは左クリックだけでOKなので、なんだかサクサク編集できるのです。

 

 

➄グラフの共有

Excelで作ったグラフを共有する場合(定例会とか報告用で)、最終的にはPower Pointに落とし込んで、メールで送ったりしますよね。

Power BIでもPower Pointにエクスポートすることが可能ですが、基本はクラウド上に発行して、対象者にクラウド経由で共有します。

クラウド経由で共有できるので、共有されたユーザーは、常に最新の情報に基づいてレポートにアクセスできるのです。

 

 

結論

 

Excelに比べて、Power BIの方がグラフを作るフローがスムーズ!

 

なんだかうっすい結論になってしまって恥ずかしいのですが、本当にそう思います。

 

Power BIは「データ分析」に特化したツールなので、データ分析に不要な機能はほぼ実装されてないのです。

「データ分析を、いかにやりやすくするのか」ということをゴールに、最適なUI/UXが設計されているので、そりゃスムーズなんですよ。

 

ただだからといってExcelが不要なわけではないんですけど、何らかの形で「データ分析」に携わっている人は、Power BI Desktopをダウンロードして使うべきだと思うのです。

無料ですし。

 

以上、若干雑さが残ってしまい恐縮ですが、Power BIとExcelの違いをまとめてみました。

 

 

ソフ蔵

ソフ蔵

IT企業でビッグデータ分析やアルゴリズム構築に携わってます。
趣味でPower BIの使い方やデータ分析のノウハウを伝えています。

Power BIを学習しよう!!

Power BI初級者向けのコーチング始めてみました!

人に直接教わるのが最も効率的な学習方法なので、ご検討下さい!
詳細を見る(ココナラ)

またPower BIの入門記事・記事をピックアップしましたので、こちらも参考にしてみて下さい

▶Power BIとは? 記事版 / 動画版(Power BIの概要を3分で解説!)

▶Power BIのメリット・デメリット 記事版 / 動画版

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to Top