Power BIレポートに背景色を加える方法

Power BIレポートを展開する場合、レポート全体に背景色を取り入れることで、レポートの見えやすさが向上したり、見栄えのいいレポートが作れます。

見せ方を変えているだけですが、白黒のレポートを見るよりは、色が入っていた方が心理的にもいいですよね。以下対応方法です。

 

背景色を変える方法

レポートの背景色を変える方法です。

 

1.「書式」から「ページの背景」を選択

視覚化ウィンドウの下にある、赤枠で囲ったアイコン(書式)をクリックします。

そして、「ページの背景」のタブを探してクリックします。

 

2.「色」と「透過性」を調整

ページの背景の配下にある「色」を変更することでレポートの背景色を変えられます。色はカラーパレットの中から表現したい色を選択します。

またその下の透過性で、色の透明度を調節することができます。透過性は、背景の色の透明度のことで、0%を基準に白味を調整してきます。

 

3.完成

色の設定はレポート内の各Sheet毎で設定できます。

ちなみに下図は背景色をグレーに設定しています。

以上です。

 

 

ソフ蔵

ソフ蔵

IT企業でビッグデータ分析やアルゴリズム構築に携わってます。
趣味でPower BIの使い方やデータ分析のノウハウを伝えています。

Power BIを学習しよう!!

Power BIレポートのテンプレートサイト始めました

Power BIショーケースサイト

Power BI初級者向けのコーチング始めてみました!

詳細を見る(ココナラ)

またPower BIの入門記事・記事をピックアップしましたので、こちらも参考にしてみて下さい

▶Power BIとは? 記事版 / 動画版(Power BIの概要を3分で解説!)

▶Power BIのメリット・デメリット 記事版 / 動画版

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to Top